製品カタログ

PRODUCT SEARCH

SEARCH

GNSS/方位・動揺計測装置

Kongsberg SEATEX社 Seapath130

Seapath130

1
  • 1

    SEAPATH 130シリーズ

アンテナユニット内に、最新のデュアル周波数GNSS受信機や処理装置を内蔵した測位動揺および船首方位検出システムです。

要求仕様に応じたMRU(動揺センサー)と組み合わせて使用できます。

[2019年9月]
GNSSユニット等、システムを一新して、Heading精度が向上しました。

仕 様

GPS/GLONASS/Galileo/Beidou対応

モデル名 / Roll&Pitch精度[RMS] / Heading精度 [RMS]:
Seapath130-3 / 0.08°/ 0.10°
Seapath130-H / 0.03°/ 0.10°
Seapath130-5 / 0.02°/ 0.08°
Seapath130-5+ / 0.008°/ 0.08°
Seapath130-R2 / 0.02°/ 0.06°
Seapath130-R3 / 0.01°/ 0.05°


ヒーブ精度(リアルタイム)5cm または 5%
ヒーブ精度(ディレイドシグナル)2cm または 2%
ヒーブ動揺周期(リアルタイム)0~25秒
ヒーブ動揺周期(ディレイドシグナル)0~50秒
位置精度(SBAS) 0.5m RMS または 1m 95% CEP

寸法および重量
センサー装置 1210×210×94mm、重量7.7 kg

※詳細はカタログをご覧ください。